ココロノウチヲツヅルンダ

永遠のJUMP初心者が心のうちを綴るブログです。

加速

 

Hey! Say! JUMPに出会った日から

 

 


ワタシの中のHey! Say! JUMPの情報量が
モノスゴイ早さで増えていった。

メンバーの人数は9人。(基本ダネ) 

前は10人だったこと。
名前と顔も覚えたよ。
ギリギリ予約に間に合った、ライブDVD(juming carnival)
手元に来てからは、毎日毎日観てる。(現在進行形)笑

2014年のライブDVDも買っちゃってね。

ローテーションで観てます!

テレビは毎日チェックして、録画をして

あとね、ラジオは聴けるものは全部聴いてる♪

 

最新のHey! Say! JUMPに出会ったわけなので

色々知ろうとすると、過去にさかのぼっていくわけ。

前に観た歌番組とかバラエティー番組に

メンバーが出てるのを観ていたことを思い出すけど

当時はそれがその人だとわかっていなかった

なんてことが、すごく多くてビックリした。

例えば、番組企画で洞窟探検をした伊野尾君。

歌も歌ってたでしょ、当時は聞いたことあったような?・・・的な歌。

今観れば、この歌を歌ってたのかぁ・・・←

24時間テレビの中(嵐にしやがれかな?)で、

知念君が藪君と9's SOULのラップを披露したときも

この子は何を歌っているのかな・・・?←←

うっすらHey! Say! JUMPって子達 みたいな感覚はあったはずだけど

全く記憶に残ってなかったな。

 

 

ネットで調べると、ホント色んなことが書かれてるのね。

いい事も、わるい事も、全部見て、自分の中で消化して 

今の彼らと照らし合わせながら、

こんな想いを経て今のHey! Say! JUMPがあるんだなぁ、、、と

JUMP初心者のワタシは、どんどん引き込まれていく。

止まらなくなる好奇心と探究心。

メンバー1人1人が好き。

何人かで絡んでるのも好き。

9人揃って笑ってる姿が一番好き。

 

 

「好き」が加速する。

 

 

ワタシの性格は、熱しやすく冷めやすい。

自分でも驚くほどにHey! Say! JUMPにのめり込んでるのが

自覚できていたからこそ

このまま「好き」が加速していくと

スっと冷めてしまう日がきてしまう気がして

それは絶対ヤダ。。。と。。。

だから、自分に制限を設けたのね

買っていいのは、ライブDVDとアルバムだけ。

雑誌とかシングルCD(DVD)は買わない。

自主的に規制をすることで、常にJUMP欠乏症の状態に!

 

普通のファンの方からしたら、理解できないかもしれないけど・・・

 

これがワタシの愛し方。